三井住友カード ゴールドローンに注目してみた

日本国内で最も発行されているクレジットカードとして知られているのが三井住友カードです。
その三井住友カードですが、カードの種類もたくさんあります。すべての情報は網羅するのは難しいかもしれませんが、今回は三井住友カード ゴールドローンをチェックしてみることにしました。
三井住友カード ゴールドローンとは一体どんなカードなのでしょうか。

三井住友カード ゴールドローンとは、三井住友のカードローンです。
限度額が700万円までとなっているので、高額利用できるチャンスも有ります(審査結果による)。
いわゆるキャッシングに特化したカードとなっているので、クレジットカードの利用を計画している方の要望に応えることは出来ません。

三井住友カード ゴールドローンの素晴らしいところはなんといっても実質年率です。
三井住友カード ゴールドローンの実質年率は、3.5%から9.8%となっています。
非常に低めに設定されているので、安心して借り入れができます。
カードローンで最高利息率が10.0%を切っているところは殆ど無いわけです。
そんなことを達成している三井住友カード ゴールドローンを利用しなければ損ですよ。

さらに利用実績によって適用利息率をさらに下げる取り組みも行っているのです。
たとえば、利用枠700万円の適用利息率は3.5%なのですが、最大で2.3%まで引き下げてくれるのです。
たくさん利用すれば利用するほど、お得な状態になりますよ。