三井住友銀聯カード

「どの三井住友カードも魅力的なんだけど、中国に行く機会の多い私にピッタリのカードはあるかな?」

はい、三井住友カードには、銀聯カードまであるのです! 銀聯カードは中国で最もシェアのあるカードです。中国の大都市から地方都市まで、2012年3月末時点で約350万店もの中国銀聯加盟店で利用可能ですので、非常に便利。
最近は日本でも「銀聯カード利用可」のお店がかなり増えていますよね。出張や旅行などで中国に行かれる方には、「三井住友銀聯カード」はとても便利なカードです。「三井住友銀聯カード」のカード利用枠は10~80万円となっています。

新規入会時には2,100円かかります。また原則5年後に更新がありますが、更新の際には、別途本会員1,050円(消費税込)、家族会員なら525円(消費税込)のカード発行手数料がかかります。年会費は無料です。ですが、現在はキャンペーン中につき、新規入会時にかかる2,100円が無料になりますので、検討中の方はお申込みを急いで下さい。

「三井住友銀聯カード」は、2種類のデザインから選ぶことができます。中国大陸がモチーフになっているスタイリッシュなデザインと、パンダのかわいいイラストの親近感あるデザインからお好きなほうを選んで下さい。

「三井住友銀聯カード」の利用時には、必ず6桁の暗証番号の入力による認証、そして署名の両方が必要になります。そのため、今まで以上にセキュリティの高いカードと言えます。

【参考】
クレジットカードの達人 ~ お得なクレジットカードライフの実現へ