三井住友VISAバーチャルカード

「インターネット決済に便利なカードはないものか」
そんな疑問を解決してくれるカードが三井住友VISAバーチャルカードです。
年会費は315円(初年度無料)で満18歳以上であればカードを作ることができます。このカードの特徴はなんと言っても、インターネット決済専用のカードであるということです。一般の店舗で利用することはできません。世界中のVISAインターネット通信販売店にて使用できるカードです。
こういった特色を持っているため、インターネットショッピングに適したサービスを受けられます。

まず、このバーチャルカードの会員番号がもしも他人に不正に使用された場合、利用枠の範囲内で悪用された金額を保証するというサービスが受けられます。インターネット決済専用のカードということで、安心して利用できるように利用枠は10万円となっていますので、この枠内での補償が受けられます。

そして、このカードの場合、カード利用代金WEB明細書サービスを利用するため、利用代金明細書は発行されず、支払い金額確定後はメールにて確定金額が通知されるサービスをとっているため、迅速にかつ確実に請求金額が分かります。

インターネット決済にカードを利用したい方はこのカードで便利に決済を行えるようになることを期待します。